ContactForm7プラグインで問い合わせフォームを設置してみよう

この記事は 212秒で読めます。

あなたがブログを運営していくうえで



読者さんの利便性を高めるためにも
必要不可欠なのが「問い合わせフォーム」です





こんにちは まさき です





メールフォームの設定にも
いろいろな方法がありますが



中でも便利なのが
「コンタクトフォーム7」というプラグインです







「コンタクトフォーム7」は
単にメール受信だけではなく
自動返信メールの設定など




あなたの活用法に応じて
様々なカスタマイズができる優れもの!




用途に応じていろんな使い方が出来ますので
この機会に ぜひ、マスターしてしまいましょうね!(^^♪





コンタクトフォーム7(ContactForm7)設置の手順





コンタクトフォーム7プラグインのインストール




まずはプラグインをインストールしましょう





1.ワードプレス管理画面から
「プラグイン」⇒「新規追加画面」と進んでください

contact-form1




2.赤枠部分の検索窓に「Contact Form7」と入力して「実行(enter)」を押します

contact-form2




3.画面に「Contact Form7」が出てきますので
赤枠部分の「今すぐインストール」をクリックします

contact-form3




4.「プラグインを有効化」をクリックします

contact-form4




5.無事、プラグインがインストールされてますね(^^♪
早速、赤枠内の「設定」をクリックして次に進みましょう!

contact-form5




コンタクトフォーム7の基本設定のしかた




続いて、コンタクトフォーム7の基本の設定手順を説明しますね





6.コンタクトフォーム7の設定画面に切り替わります
「コンタクトフォーム1」というのが 今、そのフォームに付いている名前です
フォームの名前は 自分がわかりやすい様に何度でも変更出来ます

右の赤枠部分がコードタグなので、ここをクリックしてコピーします

contact-form6




7.固定ページの新規投稿画面でコードタグを貼りつけてページを作成してみましょう

contact-form7




8.記載が終了したら「更新」をクリックして「プレビュー」をクリック、
実際にページを見てみましょう
こんな風に出来上がります^^

contact-form8




コンタクトフォーム7をカスタマイズしてみよう




コンタクトフォーム7は簡単な操作で
フォームを自由にカスタマイズ出来ます

用途に合わせてフォームを複数用意おくと良いですね(^^♪






9.もう一度、コンタクトフォーム7の設定画面に行って「複製」をクリックします

contact-form9




10.元のメールフォームの複製の編集画面に切り替わります
「コンタクトフォーム1_copy」の名前を あなたのお好みで わかりやすい様に変更します

contact-form10




11.こんな感じですね(^^♪

contact-form11




12.赤枠部分が構成の内容です
ここを追加や削除することで記載項目をカスタマイズ出来ます変更してみます
今回は「性別」のドロップダウンメニューを追加してみますね

contact-form12




13.まずはテキストを適度な行数開けて項目の赤枠表示の部分を書き込みます

<p>性別 (必須)<br />

↑この追記が終わったら右上赤枠部分の「ドロップダウンメニュー」をクリックします

contact-form13




14.すると、フォームタグ生成の画面に切り替わります

contact-form14




15.赤枠内を用途に合わせて入力していきます
「必須項目」と「空の項目を先頭に挿入する」にチェックを入れて、
ドロップダウン内の選択項目は1行1行必要な分だけ選択項目を入力します
出来上がったら右下の「タグを挿入」をクリックします

contact-form15




16.画面が切り替わり、新しいドロップダウンのメニュータグが挿入されてますね
右上の「保存」をクリックしてコンタクトフォーム7の設定画面に戻ります

contact-form16




17.今、作った新しいメールフォームが出来上がっていますから
右赤枠の「コードタグ」をコピーして
先程と同じ要領で新しいコードタグを使ってページを作成します

contact-form17




18.ちゃんと出来てますね!(^^♪

contact-form18



いかがですか?
ご無事ですか??w





こんな風に
必要に応じて自分専用のオリジナルなフォームを作成出来るので
とても便利ですよね(^^♪




ちなみに
コンタクトフォームにユーザーからメールが送信されると
自分のワードプレスサイトにあらかじめ登録しているメールアドレス宛てに
ユーザーからのメール内容が自動で送信されるようになっています




ContactForm7は ほかにも多彩な機能を持ち合わせています



余裕があれば こちらの記事も参考にして
あなたの用途に応じてカスタマイズも試してみてください^^


参考記事⇒プラグイン Contact Form7 のカスタマイズ応用編





いかがでしたか?
参考になりました?(^^♪





少しでもお役に立てたら幸いです^^






あなたの大躍進を応援しています!!




少しでも参考になりましたら幸いです




ps.わからないことや困ったことがありましたら

  いつでも気軽に相談してくださいね



ご連絡はこちらから...⇒連絡してみる



まさきでした


【プレゼント付き】「自分らしく生きる方法を学べるメルマガ」

ボクが40代で脱サラ・起業できた秘密、

ブログでお伝えしきれない「リアルな声」を情報発信しています

/></font></a><br/></p><CENTER>

<Div Align=

/></font></a><br/></p><Div Align=

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

おかげさまで


人生を立て直すことが

できました!



長らく給与も据え置きで

「これはマズイ!」と

始めた副業が思いのほか順調!



おかげで

ようやく会社の束縛から解放され

時間的自由と金銭的自由を

手に入れることができました!




たった一度の人生!




悔いなく生きていきたいですね!


副業も

やり方ひとつで変わるもんです

あなたも


自由な理想の世界

少しだけ

覗いてみませんか?


詳しいプロフィールは こちら...

「人生の保険」の気持ちで始めた

副業が軌道に乗るまでの話しや

自由を手に入れる方法を

無料メルマガで発信したりしています ↓


無料プレゼント付き!

会社に縛られない方法

副業からの成功法則

起死回生のホームランの打ち方

松岡修造から学ぶ

当サイトでも使用中です

あなたの応援が明日への励みです!

タグクラウド(工事中...)

あまりつぶやいてませんが、

最近の記事

このページの先頭へ