会社に縛られない自分らしい生き方に劣等感が果たす裏の役割とは?

この記事は 339秒で読めます。

他人と自分を比べて
自ら劣等感を感じてしまうという人って
とても多いです





あなたは劣等感ありますか?
それとも劣等感ないですか?





もし、あなたが劣等感を強く持っていて
悩んでるなら少しボクの話しを聞いてみてほしいです






こんにちは まさきです






「あの人は あんなにすごいのに…」
「それに比べて自分はなんてダメな人間なんだろう…」





ボクも昔は しょちゅう、そんな風に感じてました(^-^;





でも、実は劣等感って
とても素晴らしくって




すさまじいパワーを秘めた
自分の味方であり自分の武器だって知ってました?






劣等感の正体





劣等感の出どころ、
なんで劣等感を感じてしまうのか?について聞いてみると




多くの人は




「それは、自分に自信がないからだよ」とか
「自分がダメな人間だからだよ」って考えるようですけど




ボクが考える「劣等感」っていうのは少し違ってて





劣等感って


自分自身の理想と現実のギャップにしっかり気付いているっていう
素晴らしい状態だと思うんです





言い換えれば
現状に満足していない自分
現状に満足できていない自分を
キッチリ認識している状態





認識できているし
変えていきたい!
変わっていきたい!って思いながらも




具体的に変わる術が見いだせていないから
悶々としたり悩んだりしている状態であって




他人と比べて自分はダメだとか
そういう感覚で認識されがちですけど




実は対外的に
他人と比べてどうこうということではなく




自分の中で出来沸いている状態で
あくまでも自分の内的な問題だと思うんですよね





「自分は 本来こんなはずじゃない!」って
現状の自分に満足しきれていなくって
悶々としている状態




これがボクの考える劣等感の正体です






この状態、
劣等感を感じている状態を
あなたも一度、よくよく考えてみてください






それだけ
変革したい気持ちや
向上心があることの裏返しでもあるって思えませんか?






もっと言えば、
自分は このままでは終わらない!
終わりたくない!
って潜在的に考えている証





実は
自分にすごく期待している自分がいるってことの証でもあるんです






その証拠に



もし自分に期待していなかったり

自分の可能性を 1mmも感じてなかったり

自分に諦めていたり

自分の人生自体に諦めていたら






悔しいとか

反骨心とか

羨ましいとか






いわゆる劣等感的な意識って芽生えることすらないって思いません?






だから
劣等感を感じている人って
実はすごい大チャンス到来中だって思うんです





 
すでに自分に諦めている人は
もう劣等感すら持たない




自分より優れた人を見たとしても
もう、特に何も感じないんです






劣等感の根底には
このように
実は すごくポジティブなマインドが潜んでいるんです






仕事もしてるし
家族もいるけど




どこかなんか
現状の自分に満足できていない




 
「自分ならもっと良い職に就いてもっと稼げるはずだ!」

「もっと家族を幸せにしていけるはずだ!」




 
自分がさらなる高みを目指しているし
目標や向上心を持っているから




そういう人ほど
他人に対して劣等感を感じやすいんです






「自分は精一杯やっているのに、
なんで いつまでもあの人に勝てないんだ…」
みたいな…





 
「自分に期待しているし、自分の可能性を感じてるから、
 自分以外の人に対して劣等感を覚えてしまう」





こういう図式なんですよね


 


 

劣等感に対する見解を変えてしまおう!





一般的に劣等感というと
どうしても「ネガティブなもの」として捉えられがち




でも、そうじゃなくて



 
自分に期待しているし
自分の可能性を感じてるからこそ
芽生える感情なので




本当は「ポジティブなもの」だし
あなたにとっての「無限のパワー」なんですよね




 
 
あなたが
もし今、劣等感を感じて苦しんでるんなら
それだけ自分に対しての可能性を感じ取れてるっていうことだし




感じ取れてるっていうことは




すなわち
あなたには無限の可能性が既に実在しているっていうこと






今、



もう凹んだり

悩んだり

苦しんでいる場合ではなくって





あなたに秘められたエネルギーを
正しく爆発・燃焼させて




成功を勝ち取るための前向きな行動を起こし
グイグイ前進していきましょうよ!ってことです


 


 

「自分らしく生きていく」を追求したらアフィリエイトに行き着いた





サラリーマン生活時代




ボクも長らく
いわゆる一般的な認識の「劣等感」にさいなまれてきました





悔しい思いや納得できないことの繰り返し
悶々とすることも多く
精神的にも追い込まれた時期もありました





もう劣等感の塊w




 
でもだからこそ
ボクは新しい人生の一歩を踏み出して変わることが出来た






自分を変えるきっかけとか
自分が変われるチャンスを探すことに
無意識のうちに感度のいいアンテナを張っていたんだと思う






だから
アフィリエイトの存在を知ったときに
なんのためらいもなく
1mmの迷いもなく行動に移すことができた






今、振り返ってみると
当時の自分をそんな風に思います





 
このサイトで何度も言ってますけど
アフィリエイトはホント、自由ですw






で、
これは余談ですけど
「劣等感」にしても




サラリーマン時代の自分には
今、言っているような風には感じ取れなかった






ネットビジネスをやり始めて



いろいろ勉強してみたり
情報収集してみたり
いろんな経験をして




想像したり
思考したりする習慣に磨きをかけることが出来た結果




「劣等感」についても
こんな風に受け止められる自分に行き着いた






こういう過程も
単に「ネットで稼ぐ」とかいうこととは全く別物の




「アフィリエイト活動を通して得ることが出来た」
自分の人生での大きな収穫





アフィリエイトの違った側面での
醍醐味のひとつでもあると思うんです^^






こういうのも、
継続するほどに魅力が増していく
アフィリエイトならではの話しですけどね







ps.
少しは あなたのお役に立ちましたでしょうか?




相談・質問・ご意見・雑談w…何かありましたら
遠慮なく何でも 気軽にお問い合わせください(^^♪





愛wを込めてお返事させていただきます





一人で悶々と悩んで
立ち止まっていたら時間がもったいないですよw





どんな小さなことでも遠慮なくお問合せくださいね^^


まさきへメールしてみる





 
自由を手にするためにサラリーマン生活に別れを告げました



おかげさまで、今はアフィリエイトを専業で
サラリーマン時代の収入を超えるに至りました




金銭的に安定してきたこともありがたいのですが
時間的・精神的自由を得ることができたのが
今は何物にも代えがたい幸せです





残念ながら
ネットビジネスというと
まだまだ「怪しい」とイメージされている方が多いようですが





正しく学び、正しく実践さえすれば
安定的に収入を得ていける
正攻法のビジネスもちゃんと存在します






ボクが実際に学び実践し、成果につなげることのできた
ビジネスの手順や手法そのままを




わかりやすく1から解説している
無料メルマガ講座も開設しています





関心があれば こちらも覗いてみてください^^

アフィリエイトを学んで自由を手に入れる無料メール講座





まさきでした





少しでも参考になりましたら幸いです




ps.わからないことや困ったことがありましたら

  いつでも気軽に相談してくださいね



ご連絡はこちらから...⇒連絡してみる



まさきでした


【プレゼント付き】「自分らしく生きる方法を学べるメルマガ」

ボクが40代で脱サラ・起業できた秘密、

ブログでお伝えしきれない「リアルな声」を情報発信しています

/></font></a><br/></p><CENTER>

<Div Align=

/></font></a><br/></p><Div Align=

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

おかげさまで


人生を立て直すことが

できました!



長らく給与も据え置きで

「これはマズイ!」と

始めた副業が思いのほか順調!



おかげで

ようやく会社の束縛から解放され

時間的自由と金銭的自由を

手に入れることができました!




たった一度の人生!




悔いなく生きていきたいですね!


副業も

やり方ひとつで変わるもんです

あなたも


自由な理想の世界

少しだけ

覗いてみませんか?


詳しいプロフィールは こちら...

「人生の保険」の気持ちで始めた

副業が軌道に乗るまでの話しや

自由を手に入れる方法を

無料メルマガで発信したりしています ↓


無料プレゼント付き!

会社に縛られない方法

副業からの成功法則

起死回生のホームランの打ち方

松岡修造から学ぶ

当サイトでも使用中です

あなたの応援が明日への励みです!

タグクラウド(工事中...)

あまりつぶやいてませんが、

最近の記事

このページの先頭へ